弊社は、真空成形加工を始めて50年余りの歴史があり、この業界の草創期から、さまざまな産業分野に向けて金型を供給し続けてきたパイオニア企業です。これまでに製作してきた金型は2万点余りあり、木型による金型製作にかけては、国内でも№1の知識とノウハウ、実績とコンサルティング能力を保有しています。

高級洋菓子のギフト用詰め合わせトレイを設計する場合、入る枚数に応じたポケットの
深さを考慮し、トップ面の高さを合わせ、取りやすさと見た目のおいしさをバランスさせ、
入り口は広めでテーパー状にしたり、底面角にRをつけたり、周囲に装飾用の縦溝を
つけたりといった、独特の設計ノウハウが求められます。

経験の浅いCADオペレーターでは、及びもつかない、この分野独特の設計手法や演出方法といった、無形のノウハウが必要になりますが、経験豊富な弊社の木型達人ならその心配はありません。

実物菓子を配置しただけのアバウトな発注を、この道50年の経験値で、御社の保有する
真空成形機の能力に適合した、最も効率的な金型へと導いていくことができます。

弊社には、試作機の他に、真空成形加工機もありますので、少量から中量生産にも
対応できます。発売日までに、つなぎのトレイを納品してほしいという緊急事態にも、
機敏に対応します。事情によっては、納期を通常の半分くらいにまで縮めることも可能です。

高級食品トレイの金型づくりで、何かお困りごとがあれば、ぜひ弊社の木型達人に
ご相談ください。